.
 
 Introduction of Publication

We are sorry!! Now we offer this page only in a Japanese version.
English version is under construction

 

マーケティングを活用した港まち再生と観光開発
―第2ゴールデンルート瀬戸内「創造的内海」―


著者:松本 英之

   

5判、上製本、152頁
本体価格3,000円(税別)
ISBN978-4-909933-20-1  C3063





C
o
n
t
e
n
t
s

目次:
はじめに
第I章 日本の観光の現状 ―インバウンドと第1ゴールデンルート―
1.  インバウンドの現状
2.  ゴールデンルートとは
第II章 第2ゴールデンルートの可能性
1.  第2ゴールデンルートに向けての課題
2.  各地の観光ルート形成の取り組み
3.  第2ゴールデンルートを確立するための瀬戸内の重要性
第III章 瀬戸内海沿岸域におけるニューツーリズムと着地型観光
1.  三つの観光ルート
2.  瀬戸内海域周遊横断ルート
3.  山口県周防大島
4.  訪日外国人の動向と四国四県の戦略
5.  事例紹介
6.  着地型観光
第IV章 港町の再生戦略 ―歴史的旧港・新港モデル―
1.  港町の衰退と再生
2.  瀬戸内の港町
第V章 大阪から始まる第2ゴールデンルート瀬戸内
1.  大阪の観光動態
2.  クルーズ振興
第VI章 体験型観光・サイクルツーリズム
1.  ツーリズムの多様化とサイクルツーリズム
2.  瀬戸内再生モデル
参考文献
おわりに

                                     

 

プリンタ出力用画面


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。


. .